俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

『すぐに稼げる文章術』〜会社員みたいな顔した人が書いていた〜

『すぐに稼げる文章術』(日高隆)。

アマゾンの1円本で買った。

つまらん本だ。

この人の文章は硬い。

当たり前のことを書いている。

顔見たら、会社員みたいな顔だった。

顔がおもしろい人は、比例しておもしろい言葉を綴る。

不思議だ。

我が国の文豪と称されて方を見ても、独特な人相だ。