俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

凡百な文章よりまし

ロクでなもないことしか書いてないな。

凡百な文章よりましだ。

噂とか、誰が悪口をいったとか、そんなことを記事に書いてるのが『週刊新潮』。