俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

今年の抱負

私は今まで原稿を書いて、どれだけ稼いきたかを調べてみた。

¥◯000万円だった。※◯には、勝手に想像してください。

やはり、ライター業としては少ない気がする。トータルでこれでは・・・。

が、コレだけ稼いだのだから、才能ある証拠だ。そう肯定的に考えることもできる。

私が書いた文字が、お金になっているんだから。

こういう事実をバネに、今年は営業して、文章を書く。

あるいは、◯△賞にチャレンジしてみたい。

今年の抱負でした。