俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

日本はいつから、独裁者の国になったのだ・・・・?

しかし、我が国の秩序は乱れている。

籠池夫妻は適法な手続き(デュープロセス)をされず、未だに、拘置所にいる。この寒空のコンクリの拘置所の中に。

本来は、裁判を受け、刑罰が確定しなければならない。

裁判所はなぜ、籠池夫妻の裁判を開かないのか、疑問だらけだ。

また、女性ジャーナリストがレイプされたと告発したにもかかわらず、不起訴にされた元TBS記者。この記者は、安倍総理の友達。

この二つの事件は、安倍総理絡みだ。

行政府の長、安倍総理が司法を押さえ込んでいるように思える。

三権分立は有名無実。

日本はいつから、独裁者の国になったのだ・・・・?

無智蒙昧な、私の感想でした。

参考

 

籠池夫妻 拘置所 - Google 検索