俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

ウィリアム・クーパー講演は本当なのか?

おかしなことを書いているが、いたって精神は正常だ。

心身のリズムが悪く、寝込んでしまった。

毎日アウトプットをしなければいけない。

寝込んでいたときに、ショーペンハウアー四柱推命を読んでいた。将来を儚く感じた。

野坂昭如の雑文、『小説新潮』の小説なども読んでいた。

また、YouTubeで宇宙人の情報を見て、精神は完全に異界にいた。

www.youtube.com

www.youtube.com

ミルトン・ウィリアム・クーパー - Wikipedia