俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

『フリークス』

『フリークス』という映画は記憶に残った。

出演者は、奇形の人ばかりだ。

それだけでも、すごい。

さらに、その人たちが復讐する話だ。

今でも、このような奇形の人ばかり集めた映画があるのか、知らない。