俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

銀色夏生方式

適当に言葉を並べ。

写真を揃える。

なんとなく様になるものだな。

これを、銀色夏生方式という。

銀色夏生 - Wikipedia

f:id:aroha7:20180118112918p:plain