俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

年金支給を伸ばして、死ぬまで働かそうとするのか

地下室の手記らしく、妄想と不満とかが混在になり、ワケのわからなくなってきた。

この調子で書こう。

もし、私がこの国の総理なら、非正規雇用社員40%とかにはさせない。

労働者のことを思って、労働環境をよくする。

派遣法を元に戻す。現代の手配師、派遣会社は成長させない。

年金支給も伸ばして、死ぬまで働かそうとするのか、政府は。今日の記事で、受給年齢の延長を見た。国民をなんだと思ってるのか。総国民活用云々とか、ふざけんな。国民が休めるのは、死んだときか。