俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

いかんともしがたい現実

現実は不公平、不平等が正常。

生まれたときから、平等でない。

これはいかんともしがたい。

そんなことはみんな気がついている。

努力も何もあったもんじゃない。

才能の、資産の、体力の、、、もろもろの不平等。

まぁ、深く考えないことだ・・・

f:id:aroha7:20180117044606p:plain