俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

お父さんの給料だけで生活できる家庭のが、まれなのか?

日本で内部告発をすると、組織から制裁される。これは貴乃花親方だけではない。つくづく嫌な国だな。

星野仙一が死去。知らんかった。

さて。

最近の夫婦関係は、「役割分担する」のが普通らしい。夫が「ゴミ捨てたり」「風呂そうじ」したりとか。

まともな生活をしている弟に聞いてみたら。

そんなことしないと、いっていた。奥さんが家事は全部やってるらしい。私の母も、そんな感じだった。お母さんは家庭にいて家事をやる。

だが、最近の夫婦関係は共働きが増えたから、そうなるのかもしれない。旦那の給料だけでは、やっていけないから。

そういえば、弟は世間一般にいえば高額所得者だから、奥さんは働く必要ない。ずっと家にいて家事に専念でき、子育てもできる。恵まれた家庭なのかもしれない。

保育所不足より、奥さんが家にいて家事をし子供の面倒をみる。つまり、旦那さんの給料だけで、生活ができる、そんな社会を目指すべきだと思うが。

・・・・非正規雇用社員が40%だから・・・・絶望的かな。

私が子供時代は、お母さんは家にいて、お父さんは外で働く。それでやっいけた家庭が多かった気がする。