俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

地下室潜伏(在住)の人に、いろいろ語らせようと思っています〜手記に登場する人達〜

地下室の手記」の主人公ような、地下室潜伏(在住)の人に、いろいろ語らせようと思っています。

おかしな考えの人、犯罪者、精神異常者、デリヘル嬢などの風俗嬢、誇大妄想家、特殊な仕事に就いてる方など・・・・。

善人男女は、告白しません。しゃべらせても、つまらないから・・・。