俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

Robin Trower - Twice Removed From Yesterday Album (1973 )〜独特なギターで世界を創る〜

www.youtube.comReleased March 1973

Side one 1."I Can't Wait Much Longer" (Frankie Miller, Trower) – 5:25

2."Daydream" – 6:28

3."Hannah" (Dewar, Reg Isidore, Trower) – 5:30

4."Man of the World" – 2:40

Side two 1."I Can't Stand It" – 3:43

2."Rock Me Baby" (Joe Josea, B.B. King) – 4.30

3."Twice Removed from Yesterday" – 3:58

4."Sinner's Song" – 5:25

5."Ballerina" - 3:45

Group Members

Robin Trower – Guitar

James Dewar – Bass, vocals

Reg Isidore – Drums

 

これも「名盤」。

ロビン・トロワーのギターは独特だ。ジミヘンフォロワーにちがいないが。

『LIVE!』のほうが白熱して、彼の陶酔感が伝わってくるギター、ダラダラ聴ける。

こちらも、おすすめ。

また、ヴォーカルのジェームス・ディワーのソウルっぽい歌い方も素晴らしい。