俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

精神異常者の練習しています・・・・

偶然、このブログを見た方は、異常者がおかしなことを書いてる。

そう思ってしまうかもしれないが。

意図的に「狂人」になり、練習をしているんです。

たくさんの犯罪事典を見ながら。

精神異常者なら、こういう言動をする。こういう文章を書くだろうと・・・。

俳優でいえば演技の練習。

文章を書く人間なので、文章の表現で「異常性」を書いてゆく。

このブログは虚実混淆の幻想的な世界で彩りたいとおもいます。

(^0^;)