俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

私のブログは、脳梗塞障害日記になった。

脳梗塞の障害で頭が働かない。

左脳が脳梗塞したので、右半身に障害が残った、

右半身が重い、それに呼応して頭が働かない。

昨日から、中学程度の英語問題集を解いているのだが、回答はするのだがケアレスミスが多い。

スペル間違いが多い。

脳梗塞前を知っているので、こんな事もできなくなるとは、情けなくなる。

が、これが現実だ。

ペンを持って書くより、キーボードを打つことのほうが楽だ。

私のブログは、脳梗塞障害日記になった。