俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

本をたくさん買い込んのだが、ネットを見てしまい、本が読めない!!〜生活のリズムが狂う〜

何のためにブログを書いているのかよくわからなくなってきた。

なので、しばらく本中心の生活に戻る予定。

インターネットは本当に中毒になりやすい。

1999年頃は、まだ電話の線を利用して、「ジーコジーコジーコ」と音をたてモデム接続をしネットを使っていた。

その頃から中毒だったので、ネット接続代だけで約30000円払っていた。寝てる間以外は、ネット接続していた。

ネット中毒症という本が図書館にあったので、読んだ記憶がある。

本中心の生活に戻るので、必要以外、ネットは見ない!

本とネットは、どうも水と油の関係のような気がする。

本をたくさん買い込んのだが、ネットを見てしまい、本が読めない。

私本来のリズムに戻ろう。