☆ちゃんぷるぅブログ☆

【戦争反対!!】・・・ちゃんぷるぅ・・・状態で・・・独断と偏見で・・・雑感・・・ニュース・・ジョーク・・・文章・・音楽など・・・気が向いたら何でも・・・とりとめもなく・・・文章を書いたり、動画を貼ったり・・・沈思黙考・・・暴走・・・妄想・・・幻想・・思ったこと感じたことを書いてるだけ・・・無知蒙昧・・誤謬だらけのブログ・・・★このブログは興味の方向に無節操に動くブログなので特定の政治、思想、宗教とは無関係〜ブログ主の気分により関心のベクトルの方向が180度変わったりします★【戦争反対!!】

06.03.13 ■日本の右翼の大半は、北朝鮮直営の偽装右翼である。

richardkoshimizu.hateblo.jp

06.03.13

      ■日本の右翼の大半は、北朝鮮直営の偽装右翼である。

父さん、俺、今日用事があって九段に行ったんで、帰りに靖国神社寄ってみたんだよ。そしたら、まあ、だらしなく戦闘服着た、茶髪の、いや、金髪のチンピラみたいのがうようよいて、たむろしてたよ。あれは、腹たつね~。神域を冒涜しているよ。いったい何者なんだろう?
朝鮮人だ。日本の右翼は、基本的に在日主体だ。部落も加わっている。在日と部落が集結している業界が、日本に三つある。右翼と宗教と......
ヤクザでしょ?
そうだ。在日と部落という、日本が抱えるもっとも反日的、反国家的なマイノリティーが、右翼、愛国者を偽装している。その右翼団体暴力団組織とは大きく重複している。俄かには信じがたいだろうが。この命題には、その辺の馬鹿には到底理解できない複雑怪奇な背景があるんだ。なんで、在日が右翼の真似をするのか、B層には皆目判らないだろうな。
そういえばさ、ペルーのフジモリ元大統領と結婚する片岡っていう女社長なんだけどさ、武士道精神・特攻精神大好きで、尊敬するのは大西中将っていうバリバリの右翼オバサンなんだよ。武士道の本なんかも書いているんだ。だれも読まないけど。ところが、話聞いてみると、元赤軍派の塩見とつるんだり、北朝鮮フィクサーの文明子と交流したりで、胡散臭いこと甚だしい。で、なんのことはない、伯父さんは、ヤクザに不正融資して岐阜の商銀を潰してしまった理事長の在日の爺さんだって言うんだよ。80歳の安璋煥さん。
ということは、片岡は在日なのか?
本人が著書の中で、「私の身体には日本人の血と韓半島の血も流れています。」 って言っている。混血だね。その半在日さんが、なんで右翼なんかやっていて、おまけに、なんで、フジモリに擦り寄ったのか?B層の僕にはわかりません。
在日で右翼って言うのは、よくある話だ。有名どころでは、オウムの村井を刺殺した徐裕行だ。こいつは、朝鮮高校時代主体思想研究会にいたらしいし、高校卒業後は、1年ほど行方不明になっている。北朝鮮に密航して、ピョンヤンで軍事訓練を受けていたと思われるな。徐が村井を刺した手口は、必殺を期したプロの手口だ。ぐさっと深くさしながら、刃を回転させる。
徐は北朝鮮国籍でしょ?なんで、北の人間が右翼の真似をしたのか?おまけに、あいつが事件前に住んでいたところは、北朝鮮スパイ、辛光洙の内妻の近親者の所有だったというし。
うむ、それで少しも不思議はないな。民主党の石井議員を刺殺した伊藤白水こと、ユンペクスも在日右翼だな。石井議員がオウムと統一教会の関係に着目していたことは、前に、説明したろ?在日右翼は、統一・オウムの秘密を秘匿するために石井さんを暗殺したんだろうな。創価学会がらみでも、全国民という在日右翼が、不振な転落死をしている。
相撲の朝青龍が、韓国人記者と口喧嘩みたいになって、「キムチ野郎!」って罵倒したら、街宣右翼相撲協会や、文部科学省九重親方の後援会事務所まで押しかけて、抗議行動をしたんだって。これって、街宣右翼=在日の証明みたいなもんだね。
まだまだ、あるぞ。ヒロシ、一水会の木村○浩って知っているか?あいつも、ザイだ。
え、一水会のアタマもあっちの人だったの?あ~世の中、どうなってるんだか?
別にどうもなってない。右翼の殆どが在日と部落で構成されているって言う調査結果を出したBBCの番組の話、聞いたことあるよな。だが、BBCは結局、そのわけは解析できなかったらしい。それから、シンスゴっていう韓国人女性学者も、インタビューで右翼の多くが在日だと認めている。こんなこと、あたりまえなんだよ。右翼は在日じゃないと、勤まらないんだ。そもそも、日本の右翼勢力の元締めは、勝共連合だ。つまり、統一教会だ。この下らない邪教自体が、朝鮮半島の宗教じゃないか。だから、在日右翼の連中は、みんな、統一教会の指揮系統に入っているんだよ。胡散臭い街宣右翼とかネット上で、近隣国家との軋轢をあおっている連中もみな、朝鮮半島の血を引いた連中なのさ。しかも、北の方の国の利益のために蠢いているんだ。統一教会が、北朝鮮に入り浸っているのは知っているだろ?
在日右翼の連中の目的がわからない。
ここからが難しいところだ。こいつら在日右翼が、南京、教科書、靖国慰安婦竹島尖閣問題で、日韓、日中関係悪化をあおる。日韓、日中に距離ができれば、韓中は、どこと接近する?
北朝鮮
東アジア共同体構想ってわかるよな?これに参画する予定の国はどこだ?
日本と韓国と中国と....
日韓、日中関係が悪くなれば、東アジア共同体構想は遠のくよな?
あ、そうか。東アジアのブロック経済化を嫌がるアメリカも一枚かんでいるってこと?

日本の右翼

そうだ。ワシントンのユダヤ人たちは、日中韓が、東アジア独自の基軸通貨を作って、ドル経済圏から離脱するのをおそれているんだ。日中が、原油取引にドルを使わなくなり、米国債を買わなくなれば、ドルは崩壊する。双子の赤字に苦しむ放漫経営国家、米国は、やすやすと崩壊する。それに、日中韓が経済的に合体すれば、北朝鮮は確実に孤立する。だから、北朝鮮と米国ユダヤが結託して、日韓、日中摩擦を煽っているんだ。.....と、言っても俄かには信じられないだろうな。
でも、父さんがこの間話してくれた、共産主義ユダヤ人の関係を頭において考えればいいんでしょ?もともと、ロックフェラー・ロスチャイルドがでっち上げた国がソ連で、その衛星国家であった北朝鮮が、今でもユダヤ権力と裏でつるんでいると考えればいいんでしょ?そもそも、金正日なんて、98%ユダヤ人・スターリンの孫みたいなもんだし。
そこのところ、ヒロシにはわかってるようだが、世間様にはどうかな?ロックフェラーと共闘関係にある統一教会が、北朝鮮にチョコチョコ出入りしている。ユダヤ別働隊として、出入りしているはずだ。つまり、ユダヤ権力の代わりに、金正日とのパイプを維持し、ユダヤ権力のために北朝鮮を操縦している。一方で、金正日も、ユダヤ権力と内通することで、体制の保障をてにし、さらには、半島の統一を助けてもらおうとしている。
うん。統一教会文鮮明自身が、実は、スターリン金日成の手で送り込まれた共産スパイの成れの果てだって言う分析があるよね。実際、北のスパイで日本に潜伏していた親父も、日本でキリスト教っぽい宗教やってたし、宗教って言うのは、間諜が身分を隠す手段に使われるんだね。あ、浣腸じゃないよ。
その隠れ蓑にした宗教が肥大化して、巨大な犯罪集団になってしまったんだな。文鮮明は北で酷い拷問を受け、奇跡的に南に逃れたという神話を作って自分を美化しているが、当時の北朝鮮では、宗教者は有無を言わせず死刑だ。あいつの神話は全部嘘だ。金正日白頭山伝説と同じくらいインチキだ。「反共」という看板も、正体をカムフラージュするためであり、米日韓の政権に取り入るための方便だろう。実際、教団の草創期には、「反共」のはの字もなかったそうだ。ある日突然、「今日から反共をやる」と言い出したそうだ。
結局、「反共」のはずの統一教会が今やっていることは、北朝鮮のために日本人奴隷信者を叱咤して金を集め、ミサイル開発資金を援助したり、間抜けな自動車工場を北朝鮮に作ったりだが、そんなガラクタ作った端からただの鉄くずだ。数千匹の奴隷信者がピョンヤンに常駐しているが、当然、北の麻薬や偽ドル事業に従事しているんだろう。統一教会北朝鮮と一心同体というべきだ。文鮮明は、故郷に錦を飾り、北の英雄になったんだ。成功した華僑が、故郷に凱旋して村に寄付しまくって、小学校に名前をつけてもらうようなもんだな。
統一や他の任侠右翼が、一斉に国粋団体を偽装しているのは、どういうわけなんだろう?誰か旗振り役がいるのかな?
ふむ。いくつかヒントをあげようか。一水会顧問の鈴木邦男は、機関紙上で、北朝鮮にいるよど号犯人は民族派になったと騒いでいるんだ。で、偽札事件でタイでつかまった田中義三の裁判を傍聴し、田中を激励しているんだ。その新右翼一水会を鼓舞する会とか言う宴会があって、そこに面白い連中が出席している。その宴会の発起人名簿に、柴田泰弘(「よど号事件」メンバー)、 塩見孝也(元赤軍派議長) 井上聖志(創価学会広報室渉外部長)、山口敏夫(元労働大臣)、有田芳生(ジャーナリスト) なんて名前が並んでいる。キムチ臭い右翼の皆さんも、勿論名前を連ねているけどね。サヨクの一番左のほうの過激派と新右翼が抱擁しあっているんだ。
だみだ、こりゃ。
塩見にいたっては、サンデー毎日の取材に答えて、民族派に転向したと明言している。なんかおかしいだろ?
おかしい。絶対におかしい。偽装転向じゃないの?
そうだ。在日や北朝鮮直結のサヨク過激派が右翼を偽装するのには、「これから一緒に右翼を偽装しましょう」という北朝鮮主導の申し合わせがあったんだろう。よど号グループの田宮高麿が、日本国内に「愛族同盟」と称する民族派の政治団体を作ろうとしたんだ。田宮にこれを指示したのは、勿論、朝鮮労働党だよ。北朝鮮主導で日本国内の民族派勢力を取り込もうとした。
田宮のよど号グループっていうのは、北朝鮮が対日工作に使おうとした本命なわけでしょ?
そうだ。だが、日本国内の支援組織が弱体化するなどの事情で、多くを期待できなくなった。そこで、よど号グループの代わりに北朝鮮が工作を託したのが、オウム真理教というわけだ。
なるほど、だから、オウムに創価や統一の朝鮮人が入り込んでいたんだね。そういう観点で見ると、一水会の宴会に、創価の渉外部長とか山口敏夫とか、オウムの臭いの香ばしく漂う連中が登場してきて当たり前だね。
そういう朝鮮労働党主導の「似非民族派」偽装行動こそが、日本の右翼の実態なんだよ。女社長の特攻隊礼賛発言なんて、その偽装そのものだよ。朝鮮高校出身の徐裕行が、右翼を偽装したのも、これで理解できるだろ? で、右翼とヤクザとは表裏一体だ。その意味するところがわかるか?
ヤクザの主たる収入源が北朝鮮覚せい剤だから、北朝鮮の傀儡としての似非右翼活動に、いつもシャブ商売で世話になっている朝鮮ヤクザが参画するというのも、至極当たり前ってことだね。
そういうこっちゃ。こういったふざけた、国粋主義を真似た在日の行為の中心に常にいるのが、統一教会勝共連合というわけだ。統一は、北朝鮮に深入りする一方で、ウォール街ユダヤ権力の極東代理店をも演じているわけで、北朝鮮ユダヤ権力の両方に利益となる「日本と近隣諸国との軋轢」を作ることに必死になっている。
ネット上で、右翼っぽい品のない連中が、朝から晩まで専属で韓国、中国を叩いているのが、それってわけですね。
そうだ。連中、とにかく、「韓国中国は何もかも悪い」と繰り返している。日本人が韓国中国に対して悪感情を持つよう必死に誘導している。その癖、在日裏社会の最大の問題である統一創価の問題には一切触れようとしない。
日本会議とか作る会とかチャンネル桜とか、正体を巧妙に隠しているけれど、結局黒幕は統一教会だよね。
うむ。霊感商法で完璧に社会的に葬り去られた統一教会は、名前が外に出るのを恐れている。そこで、親ユダヤ宗教であるキリストの幕屋を乗っ取った上で、日本会議や作る会に送り込んでいる。というか、統一だけに任せて置けないユダヤ権力の親分が、もっとも信頼の置けるユダヤ宗教を日本の直接統治の主役に投入したってことだろうか。で、チャンネル桜は、幕屋や統一との関係を探られるのを酷く恐れている。勘ぐられて詰問されたら、掲示板を閉めてしまったよ。なんとしても日本固有の右翼勢力だと偽装したかったんだろうね。
あ~それ、俺も見た。酷い慌てようだったね。正体丸見えだった。麻生、安部、中川、谷垣、小池とか、小泉の側近の政治家は軒並み、日本会議国会議員懇談会とかに入っているよね。で、こいつらが、靖国参拝したりで、中韓の感情を逆撫でしているけど、これもやっぱり、ユダヤ北朝鮮様のご意向どおりってことだね。
そうだ。そいつらは実に明快な売国奴だ。ユダヤが、靖国参拝問題で期待するのは、ドル防衛だけじゃない。東シナ海の豊富な石油資源を日中が共同開発できないようにするためには、日中関係を悪くして起きたいんだ。開発できなければ、日中ともロックフェラーのエクソン・モービルの支配から抜け出られない。北朝鮮は、日中韓が結束して経済的にも政治的にも一体化することを酷く恐れる。それは北朝鮮の孤立化を意味するからね。中韓の援助で命脈を保っている世界の最貧国には、死活問題さ。だから、朝鮮とユダヤの利害が一致するんだ。小泉はユダヤ朝鮮のために、靖国参拝を強行するんだ。
でも、ブッシュ政権の閣僚や米国ユダヤメディアが小泉の靖国参拝を批判したりしてるよ。
当たり前だ。ユダヤ人は、小泉の靖国参拝が、米国の指示だと疑われたくないだろう。だから、意図的に批判してみたりするんだ。実に姑息だ。
父さん、もう一つ判らないことがある。インチキ右翼がなんで宗教とつるんでいるというか、一体化しているのだろうか?
はいはい。在日右翼と在日ヤクザが重複した存在なのは判るよな?在日ヤクザの主たるビジネスである麻薬覚せい剤事業には、マネーロンダリングがつきものだよな。その資金洗浄に最適の環境を提供してくれるのが、非課税特権を持った宗教団体というわけだ。実際、統一は南米では有名なマネーロンダリング業者であるし、自ら麻薬密輸にも乗り出している。
アメリカの福音派の真似して、あっちこっちに小さな飛行場を作って、飛び回ったりしているみたいね。
福音派は各地の伝道の傍ら、麻薬も配って歩いているしな。(笑)創価のソンテチャクもノリエガの一件では、麻薬に投資していたとばらされたし。宗教とヤクザと右翼は、どれも朝鮮人脈が支配する一体物の暴力装置なんだよ。 その宗教が日本では、政権与党の自民公明を半ば支配している。政権を握る政党とヤクザを宗教が結んでいるんだから、裏社会に皆さんには、これ以上心強いことはない。
ふ~む。右翼こそ、日本の抱える癌細胞だったんだね。で、父さん、フジモリと右翼オバサンのケッコンについて、コメントを。
はい、至極真っ当なケッコンでございますね。フジモリ政権というのは、そもそも側近のモンテシノスが支配していた、CIAの傀儡だったわけですよ。で、モンテシノスは国家情報局の「顧問」でしかなかったけれど、麻薬組織を摘発して、フジモリの株を上げ三選を可能にした上で、一転して、一部の麻薬組織の活動を黙認して、上納金を取るようになった。コロンビアの麻薬組織にペルー軍の武器を横流しもしている。つまり、モンテシノスの仲間であるフジモリは、CIAの従業員名簿に名前の載った、ユダヤ裏社会のお犬様の一人だったんだな。
ということは、ユダヤ権力の傀儡であるフジモリが、ユダヤの極東代理店である朝鮮右翼勢力の片岡オバサンと馬鍬ってもごく自然なことってわけですね。そういえば、ネット右翼の連中も、盛んにフジモリ礼賛してたよ。
失権して失意のどん底にあるCIA麻薬組織のエージェント、フジモリ君の下半身の世話をしてあげて、慰める役割に朝鮮邪教系列の化粧オバサンが起用されたってことでしょ。文鮮明の指示で。「おい、おまえ、フジモリにいい思いさせてやれ」ってな具合でね。
はーなるほど。そういう汚らしいことはできれば日本以外でやって欲しいですね。