俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

ニャニャニャのネコ娘

plaza.rakuten.co.jp

カテゴリ:四方山話
      16.02.26.100.jpgニャニャニャのネコ娘

  長年鉄道趣味人で女子アニメフィギュア、オタクの僕が研究した?ゲゲゲの鬼太郎のガールフレンド猫娘について独断と偏見を持って成果を発表します
01.jpg

  1968年登場以来TVで5期にわたって放送される事に水木先生のネコ娘画像は変化している(鬼太郎も強面からヤヤ可愛い系に変化してはいる)横に書いてある日本人女子名は各期の声優名
02.jpg

  5期目のゲゲゲの鬼太郎秋葉原系アニメの影響かネコ娘は毎回コスプレでアルバイトの種類も毎回多種
03.jpg

  代表的で僕の印象深いアルバイトではまずティッシュ配りのお姉さん
04.jpg

  TVレポーター、鬼太郎グッズを売る店紹介をしている
05.jpg

  子供達や猫さんと眠ってしまう優しい保母さん、水木先生の生地鳥取県境港のネコ娘銅像は怒っている原型のネコ娘が鎮座している通り、ファンの一部から特に5期目の放映のネコ娘は完全に萌え系の外観になっているがいいの?と意見はあるが、それはさっき述べた秋葉原系アニメの影響と以前の楳図かずお氏がホラー漫画の一人者から「まことちゃん」のギャグ漫画に転向した一因に怖すぎて子供に見せられない、との父兄からのパッシングがあったように「ゲゲゲの鬼太郎」でもかっての砂かけ婆等もかなり怖かったので全キャラクターの容姿が柔らかくなっている、水木先生の判断だから僕は大歓迎
06.png

  モデルさん
07.jpg

  宅配便、このタッチの絵は2009年講談社たのしい幼稚園」の連載『ねこむすめだニャン』の幼稚園パターンですね
08.jpg

  美人親友の「ろくちゃん」とファーストフードのお姉さん
09.jpg

 「ろくちゃん」とは勿論ろくろ首嬢のこと
10.jpg

  婦人警官?ガードウーマン?
11.jpg

  皆と仲良く浴衣姿で花火にも行く
12.jpg

  水着姿も可憐で女性アニメ界で人気2位を獲得している
13.jpg

  可憐なネコ娘もけっして8頭身美人ではなく、僕は劇画調と分類されるアニメは好きになれず「ゲゲゲの鬼太郎」を筆頭に赤塚作品や三丁目の夕日深夜食堂、てつぼんが好みである(あぶさんは好き)
14.jpg

  そして怒るとこんなに怖くて強いのも魅力です、彼女は人間年齢で言うとTVアニメデビュー時僕が16歳の時、鬼太郎より1歳お姉さんで僕より2歳下だった
15.jpg

  ゲゲゲの鬼太郎は2007・2008年と実写版映画となり田中麗奈さんがネコ娘を演じ彼女の身長158センチがネコ娘の身長でもあると水木先生は言ってたようだ、ちなみに鬼太郎ウエンツ瑛士君、ビビビのねずみ男大泉洋氏が演じている、僕はこの映画を見た後大泉洋氏はどんなドラマに出ていても全てねずみ男に見える
16.jpg

  また2013年鬼太郎は出演していないが『水木しげるのゲゲゲの怪談』が夏休み特別企画として放送されたテレビドラマ。水木しげる原作の短編漫画から、『砂かけばばあ』『不死鳥を飼う男』『妖怪枕返し』『永仁の壺』の全4編を昭和の世界観で実写映像化したオムニバスドラマでありネコ娘目玉おやじが語り手に起用された
17.jpg

  この時のネコ娘が現在月9ドラマにも出演している(3クール主役も含め連続ドラマ起用中)若手女優で僕の一、二位に好きな森川葵嬢(20)である
18.jpg

  次にネコ娘グッズ!まず大趣味の鉄道模型にも実車の150分の1のネコ娘号が先日当線に入線した
19.JPG

  鳥取県米子駅境港駅を結ぶJR境線。その間18km程を約45分かけてのんびり走る
20.JPG
  
  当線でもローカルをのんびりと
21.JPG

  実車
22.jpg

  現在は更新されピンクが強い、絵柄は3期のネコ娘っぽい
23.jpg

  腰掛も可愛い
24.jpg

  模型は他に鬼太郎号、目玉おやじ号、なずみ男号が出ている
25.jpg

  しかし各車更新され、さらに最近実車は 子泣き爺号、砂かけ婆号が加わっている
26.jpg

  このねずみ男とコラボのユーモラスなフィギュアは画像で見かけるだけで中古市場でも見ない、ファン自作かも知れない?
27.jpg

  数多いネコ娘のフィギュア決定版、中古市場でも比較的に数は多いが定価税込み6090円より勿論高価、2009年3月発売の製品、勿論僕は愛蔵している、8分の1 18センチ
28.jpg

  僕所蔵の3のポーズの宇治の高校の軽音学部女子の人気アニメ「けいおん」の平沢唯君に勝るとも劣りません
29.JPG

  人気アニメ「けいおん」は2度京阪石坂線のPR電車になった(2編成共所有)
30.jpg

  いつもは本棚の中央にいる
31.JPG

  愛用のネコ娘丼、最後にネコ娘達半妖怪の実際の年齢はネコ娘400歳、鬼太郎350歳、ねずみ男1000歳、目玉おやじ砂かけ婆は我らが、まぼろし探偵と同年配で1000歳は軽く過ぎてるらしい、最近のアニメは原作者が亡くなっても延々と続いているが(プロダクションの人達の生活もあるから)私見としては原作者の関与しないストーリーでゲゲゲの鬼太郎が復活するのは無い事を祈りたい
32.JPG