俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

たけし、学生運動に参加した過去…「うずくまって逃げちゃったよ」

headlines.yahoo.co.jp

 明大OBのタレントのビートたけし(70)、楽天星野仙一球団副会長(70)が3日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に出演し、学生時代に体験した学生運動について振り返った。

 明大工学部だったたけしは、学生運動の最中に「授業の間に変な生徒が入って来て、みんな行こうって」となり「何だか訳もわかんねぇうちにヘルメットかぶされて、マイクロバスで連れて行かれた」という。

 行った先は新宿。「前から機動隊が来て、角棒持って前の方に出されてワァーとやっていると、後ろのヤツが届かないからオレの頭を殴るんだよ。『痛てぇ、痛てぇ』ってなって。前から機動隊が来て真ん中にはさまれて、うずくまって外に逃げちゃった」と笑いながら学生運動に参加した体験を振り返っていた。

 野球部に所属していた星野氏は、大学の記念館で全学連と学校側の団交に参加。全学連の学生が学長ら学校側の幹部を「貴様ら」と迫っている姿を聞いて、礼儀を重んじる星野氏は「頭に来ちゃって、壇上に上がって殴っちゃったよ」と明かしていた。