俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

現実感の消失

音楽を終わると現実が見えてくる。

ネット接続を終わると、現実が見えてくる。。

沈黙の中に現実がある。

映像も音も、現実を忘れさせてくれる。

静かな部屋の中で生活をする。