俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

政治家≒兵器産業の代理の存在〜兵器産業の代理人は決して「軍縮」などしない〜

核軍縮条約 安倍 - Google 検索

lite-ra.com戦争がこの世の中からなくなる「方法」!

兵器産業屋を全廃・廃止だ。

簡単だ。

近代戦争の遂行には「兵器」がなければ、生じない。

全世界で「刀狩り」を決行すればいい。

が、政治家≒兵器産業の代理の存在。

それゆえに、核禁止条約に批准しない。

安倍総理が批准しない理由は、兵器産業の代理人と考えてよい。

彼の兄は、兵器産業の最右翼の代表。

各自、調査してみよう。