俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

「北朝鮮カード」を握っているのは誰!?〜北朝鮮からミサイルから飛んでくる理由!!〜

小泉純一郎と日本の病理』藤原肇(2005年)より

北朝鮮カードの恐ろしさとミサイル防衛計画の罠(P.260)

日本を中国にぶつける切り札として使うために、アメリカの戦争屋たちが握っているのが「北朝鮮カード」だ。

f:id:aroha7:20170820143339j:plain

【感想】

これ読むと、「北朝鮮」はアメリカの戦争屋が支配しているらしい!?

アメリカの戦争屋と自民党は「お仲間」らしい。。。

自民党の結党の秘密は、各自、、検索しよう。