俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

『小泉純一郎と日本の病理』・・・

右翼左翼という分類は正しくない。

売国奴か、そうでないか、この分類が正しい。

小泉純一郎売国奴、安倍は売国奴、中曽根は売国奴

国民を貧困化させる人間は売国奴

以上あげた人間が売国奴なのは、ネット、数多の本でも確認できる。

郵政は民営化されてしまい、アフラックがん保険を売却する支店になってしまった。

本当は、自らがん保険を商品化し売却する予定だった。

年次報告書など、米国の乗っ取り計画などの記述ある

 『小泉純一郎と日本の病理』などを読むことをすすめる。

www.amazon.co.jp

郵政民営化 - Wikipedia

『小泉純一郎と日本の病理』を読んで -- 日本の劣化にショック 憲法改正を暴く

藤原肇 (評論家) - Wikipedia