俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

生きてる間は限られている

f:id:aroha7:20170813014049p:plain

生きてる間は限られている

やりたいことをやる

心の底から、やりたいこをやる

やりたいことを箇条書きにして

ひとつひとつ、つぶしてゆく

老後の人生設計?

老後があるか、どうか疑問だ

人生設計はナンセンス

命は突然消える

自分の意思とは無関係

生まれてくるのも、死ぬのもコントロール不能