俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

現在を生きる「盲目的」な多くの人に、明日はあるか!?

f:id:aroha7:20170811064237p:plain

よい判断をし、よい選択をする。

なかなか難しい問題だ。

本当の自分自身になること。

が、教育、テレビ、新聞の洗脳で、多くの人が「盲目的」になっている。