俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

三毛猫の親子

f:id:aroha7:20170805185925p:plain

近くに三毛猫の親子がいる

三匹の子猫

親は三毛猫

子猫は三毛猫一匹

二匹は灰色の子猫

野良猫らしい

でも

きっと

誰かが

餌を与えてるはずだ

猛暑の夏の日

親猫が伸びきって

眠っていた

三毛猫の子猫はおきている

覗き込んだら

子猫は逃げて

三毛猫の親は伸びきって

眠ったまま

猫の周りを見ると

餌らしいものが

たくさん

散らばっていた

それ見て安心した