俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

今もって、同じ考えだ!?〜過去のブログ( 2015-04-01 )を読んで〜

f:id:aroha7:20170718045225p:plain

私は、こんなこと書いていたのだな。

抜粋。

「日記」でもあり「メモ」である。

考えながら、正しい答え探しているのだ。

「日記」というものは、本来そういものだと思っている。

何回も同じ文章を書き、自問自答し答え探しをている。

 

《感想》

今もって、同じ考えだ。

aroha7.hateblo.jp