☆ちゃんぷるぅブログ☆

【戦争反対!!】・・・ちゃんぷるぅ・・・状態で・・・独断と偏見で・・・雑感・・・ニュース・・ジョーク・・・文章・・音楽など・・・気が向いたら何でも・・・とりとめもなく・・・文章を書いたり、動画を貼ったり・・・沈思黙考・・・暴走・・・妄想・・・幻想・・思ったこと感じたことを書いてるだけ・・・無知蒙昧・・誤謬だらけのブログ・・・★このブログは興味の方向に無節操に動くブログなので特定の政治、思想、宗教とは無関係〜ブログ主の気分により関心のベクトルの方向が180度変わったりします★【戦争反対!!】

・・・・消えた出版社・・・・

f:id:aroha7:20170718043301p:plain

昔、出版社で編集者をしていた。

私みたいな人間が、情報を送り出す側に就いてよかったのか?

作家の色川武大が、『うらおもて人生録』 (新潮文庫)で、編集者時代の思い出を記している。かなり共感できることが記されていた。

彼が所属していたのは、桃園書房という版元だった。

私も以前、仕事をもらった。「埋め草」的な雑文だった。月刊の小説誌だった。

仕事をくれた方は、橋本さん? という編集者だった。

数ヶ月、書かしてもらった。

しばらくして、彼は桃園書房をやめた。会社の編集者に聴いたら、「角川書店にいった」とか、いっていた。

「、、、、角川か、、、、桃園より、、、でかいし、給与はいいだろうな。。。」

そんな風に、思った記憶がある。

・・・・桃園書房も、もう、この世にない。

・・・水道橋の三崎町、桃園書房があった場所は更地になっていた・・・・

・・・何とも哀しかった・・・・・

・・・・更地か駐車場だった・・・

・・・・曖昧な記憶だが、かつて桃園書房があった場所は消滅していた・・・

・・・・福島第一原発爆発前に、それを見た記憶がある・・・