俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

残された、選択できるモノは、慎重に選びたい〜学校、職業、住む場所、友人など・・・・〜

f:id:aroha7:20170716043351p:plain

よい選択と判断で生きる。

この世に生まれてしまったのは、仕方ない。

日本に生まれてしまったのも、仕方ない。

現在の親のもとに、生まれたのは仕方ない。

が、自分でまだ、判断して選択できるモノが残されている。

学校、職業、住む場所、友人など・・・・

残された、選択できるモノは、慎重に選びたい。