俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

楽しみは、決して、向こうから来るのではない、自分で創り出すものだ・・・・

f:id:aroha7:20170714055307p:plain

限られた時間を生きている。

いつも、楽しく過ごせるか? それだけを考えている。

生きるということは、自分で自分を盛り上げ、楽しむことだ。

楽しみは、決して、向こうから来るのではない、自分で創り出すものだ。