俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

魅力的な文章とは、その人の独特な感覚的なモノの見方に集約される〜そういう文章に出会うと、感動する!!〜

btomotomo.hatenablog.com

この人はプロの作家みたいだね。

小難しいことを書き並べている。

いらないと思う。

魅力的な文章とは、その人の独特な感覚的なモノの見方に集約される。

私は、そういう文章に出会うと、感動する。