俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

自分自身の<感覚&リズム>を取り戻すために書いている・・・・・文章を書いている!!

私はどうして文章を書いているか?
自分自身の<感覚&リズム>を取り戻すために書いている。
2016・1月~2017・4月まで完全に狂ってしまった。
脳梗塞とそれに伴う引っ越しをした。
それ以降、おかしくなった。
現在は、そこから、引っ越したので、かつてのリズムに復活しつつある。
原因は、その引っ越し先が、<感覚&リズム>を狂わせてしまったのだと思う。
そう冷静に振り返ることができる。
その土地と部屋の間取りが悪かった。

前の部屋では、とにかく落ち着いて、チェアに座っていることができなかった。

呪われた土地もしくは部屋で、なかったのか?