俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

文章力は、学歴でない!?〜文章って、感覚的なモノだと、つくづく思う〜

いつも考えている?

文章力は、学歴でない。

高学歴でも、ワケのわからない文章を書く人間が多い。

文章読本で、三島由紀夫は、読めない文章は無視していいと。

原因は、書き手にあると。

特定の人の文章だけが意味不明なのだから、そう思う。

文章って、感覚的なモノだと、つくづく思う。