俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

シンプルな文章を理想とする〜その人の「地」が出やすいからだ≒書き手の正体がわかる!?〜

シンプルな文章を理想とする。

その文章ほど、その人の「地」が出やすいからだ。

書き手の正体が、より明確になる。

感覚と見方が、ハッキリしやすい。