俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

ブッダの言葉

表面的には優秀だったり才能があったりしても 、自分の内面を見つめることなく感情をコントロ ールしようとしていない人とは友だちにならないこと 。そんな人と親しくするなら 、君は長らく 、その人の欲望や怒りに悪影響を受けいやな思いをするだろう 。自らの感情をコントロ ールしようとしない人といっしょに暮らすのは 、あたかもいやな敵といっしょに住むようなもの 。それは 、君にとってずっと苦しみでありつづけるだろう 。心の整えられた人同士でいっしょに親しく住むのが 、君の心の安らぎと互いの成長のためになる 。法句経 2 0 7