俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

将来は、どうにかなるものだ! 気にすんな⁉︎

nanimonai.hatenablog.jp

私が生き証人だ、とにかく、自分の大好きなことをするんだ。心の底から。

そうすれば、、、、、なんとかなるものだ。

自分の心に、嘘をつかない生き方をする!

「正直の頭に神宿る」。

、、、、この世の中は、、どんなメカニズムでできているか知らない、、、、

、、、、、ある日、、、僥倖が、、、訪れるのだ、、、