俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

ゆるい生き方、、、実践していたw

『ゆるい生き方』(本田直之)。

コレ読んで、、、すでに実践しているのに気づきました。
・感情は感染する。・・・・同意。セカセカ、イライラ、緊張感を持ってる人には、近づかない。
いかに、自分の感覚&リズムで生きられるか?  これを、いつも心がけていました。
自分のペース=いかに「ノンビリ」と、楽に生きるか。自分の力の60%くらいで、生きるかと。
が、緊急事態になると、90%出しますが。
毎日が、90%だと、持たない。私の場合は。
メインストリートは混むんです。裏道を歩むのです。スイスイと進める。
メインストリームでなくていい。