俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

弱い男と強い女

山田風太郎のエッセイを読んでいたら、男性の方が弱い。あらゆる面で女性より、弱い。
心身のリズムが簡単に狂うのが、男。そのような主旨の文章が記されていた。
これは事実だと思う。
男女の自殺率を比べると、男が多い。
女は簡単に死なない、生き物なのだ。
瞬発力は男、持久力は女。
「女は何回も殴ってダウンしても、復活してくる」、そんな表現で女性の生命力の強さが、記されてあった。