☆ちゃんぷるぅブログ☆

・・・ちゃんぷるぅ・・・状態で・・・独断と偏見で・・・雑感・・・ニュース・・ジョーク・・・文章・・音楽など・・・気が向いたら何でも・・・とりとめもなく・・・文章を書いたり、動画を貼ったり・・・

不毛な人間関係2

やはり、いい環境で人間は育たないとダメだな。
私の子供時代は、山に囲まれて川があり、空間が広かった。
ノンビリと育った。
それが反映してか、今も、コセコセ、セカセカと無縁で生き続けている。
コセコセ、セカセカ、、、このような緊張が生じるものには、近づかない生き方をしてきたからだ。
今生活しているのは、京都だ。
京都には「はんなり」と、弛緩するような言葉があるが、私の皮膚感覚で捉えた京都市民は、東京の人間より、コセコセ、セカセカしてるように感じる。
もしかしたら、たまたま会った人間が、そうだったのか、、、。考えあぐねていた。
ある日、タクシーに乗ったら、元東京都民で以前私の住んでる区にも住んでいた人だった。現在は、京都在住で某タクシーの運転手さん。
運転手さん曰く。
京都市の人は、コセコセ、セカセカしている。東京の某区のほうが、ノンビリしてますねぇ」
だから、私の感覚は、それほどおかしくない。同じ感想だった。
なんか、また京都市に住んでいる人たちのネガティヴな方向に行きそうなので。
ここで、終わる。