俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

俺は生まれつきの傍観者、アウトサイダーだな⁉︎

リハビリのために書いているので、虚実入り交じり、過去の想い出や、妄想、願望、フィクション、ノンフィクション、、、、である。

ここ読んでる人は、、わかってるはずだ。

つくづく人生はわからない。

そう、何が起きるかわからない。

良いことも、悪いことも。

しかし、俺は生まれつきの傍観者、アウトサイダーだと思う。

以上のように、支離滅裂な文章を、たくさん書きまくる。

それが、いいリハビリになる。