俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

教育=狂育・・・・・

水木しげるの本を読んでいたら、「日本の子供はかわいそうだ」と、言っていた。

同感だ。

「コンクリートの中で生まれ、、、競争云々・・」と言っていたな。

教育=狂育だ。

できるだけ、「社会の枠組みで押し込み生きること」を、強制的にやっているのが「狂育」だ、「小学校〜高校」まで行われている。

こんなんでは、世界、社会を俯瞰して眺めて考えを巡らす人間は育たないと思う。

既製品の「人間」ばかりが、大量生産される。

枠から出る人間が、たくさん育って欲しいと思う。