俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

自分のペースを大切にする人間だ

自分のペースを大切にする人間だ。

自分の「感覚&リズム」が乱れる「行為」はしないし、そのおそれのあるものには「近づかない」。そのような「場所」にも行かない。

今まで、そのペースで生きてきたので、それが一番自分に合っている生き方だと思う。

f:id:aroha7:20160102180432j:plain