俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

雑誌

『週刊新潮』と『週刊文春』

私が辛うじてお金を出して買ってもいい雑誌は『週刊新潮』だけだ。 一番文章がしっかりしている。私でも頭の中にスラスラ入ってくる。 この雑誌の記事は、ほとんどが編集者が書いてるらしい。それも10年経験をつんだ編集者になり、初めて記事が書けるらしい…

赤川次郎>勝目梓>北村薫>未須本有生

『オール讀物1月号』『小説新潮1月号』買ったので、少し読んでいました。 赤川次郎>勝目梓>北村薫>未須本有生の順でした。他は未読 わかりやすさの順でもある。 北村薫、未須本は地の文がよくわからん。知っている人は知ってるのか。 書いてる人の知識を…

支配欲が強い人の愛情ゆえ!?〜松居一代の奇行?〜動画の行動を理解する!?〜

www.jprime.jp 松居一代。ネット上では「家族(読者)」への呼びかけに恐怖を感じるという声が多数…… 松居一代さんと船越英一郎さんの泥沼大戦が連日メディアやネットを賑わせていますが、松居さんの度重なる個人情報の漏洩や著しく個人の名誉を傷つける言動…

週刊新潮の記事は「10年以上編集」やっている人しか、書かせないらしい!?〜文章修行を10年やって、書くのか?〜

『週刊新潮』とは何なのか?【前編】 - 創刊60年で育まれた3つの伝統「三題話」「書かない"スクープ"」「下積み10年」 (2) 『週刊文春』と比較される本音 | マイナビニュース この記事を読んでなるほど、と思った。 『週刊新潮』の記事は、編集者が書いている…

久しぶりに『Mac Fan』を買う!

久しぶりに『Mac Fan』を買った。 意味不明の言葉が並ぶ。 Mac OSを意識的にアップデートしなかった。 「スノーレパード」で止めていた。 これ以降は、全くちがうモノになってしまったからだ。 が、Mac OSが古いと、様々な不都合が生じるようになったので、…