俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

遺伝

人生はかなり決まっている〜知的エリートは遺伝する〜残酷な遺伝の話し〜

こんなこと書くと、、、嫌な感じと、、、絶望がしないでもないが・・・。 生まれててきたときに、かなりが決まっている。 運命でなく遺伝の話し。 遺伝関係の本はたくさん出ている。 最近でも新書とかで話題になった本があったと記憶している。 以前東京に住…

家族の顔を半分ずつ合体させると、どうなるのか?〜遺伝!?〜

blog.goo.ne.jp