俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

遊ぶ

人を殺したい!?〜「きちがいの告白」〜

文章で遊んでみたい。 「きちがいの告白」をやりたい。 きちがいなら、こんなことを思ったり、感じたりしてるのではないか。 きちがいになりきって、そのきちがいに、様々な告白をさせたい。