俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

童謡

しゃぼんだま 童謡 おかあさんといっしょより

www.youtube.com

【♪うた】赤い靴 - Akai Kutsu|♬赤いくつ はいてた 女の子♫【日本の童謡・唱歌 / Japanese Children's Song】

www.youtube.com 作詞:野口 雨情作曲:本居 長世赤い靴(くつ) はいてた 女の子異人(いじん)さんに つれられて 行っちゃった横浜の 埠頭(はとば)から 船に乗って異人さんに つれられて 行っちゃった今では 青い目に なっちゃって異人さんの お国に い…

通りゃんせ 高田雅子 (童謡)

www.youtube.com

こんな風に詩を書きたい!!〜天才詩人・北原白秋にみる言葉の使い方によるニュアンス〜

aroha7.hateblo.jp aroha7.hateblo.jp 【感想】 北原白秋訳のマザー・グース。 わかりやすい。超訳っぽいが。 こんな風に詩を書きたい。 北原白秋が、天才詩人と巷間いわれているのも、うなずける。 強い印象に残る文章は、名文といって間違いない。 北原白…

気ちがい家族〜まざあ・ぐうす 北原白秋訳〜

気ちがい家族 気ちがいの御亭主に、 気ちがいのおかみさん、 気ちがい小路(こうじ)に住んで、 三つ児をうんで、 どの児もどの児も気がちごた。 お父さんが気ちがい、 お母さんが気ちがい、 みんな子供が気ちがい。 気ちがいうまにのって、 いっしょくたに…

十人のくろんぼの子供〜北原白秋訳 まざあ・ぐうす〜

十人のくろんぼの子供十人よ、くろんぼの子供が十人よ。おひるによばれてゆきました。ひとりがのどくびつまらした。そこで、九人になりました。九人よ、くろんぼの子供が九人よ。どの子もどの子もあさねぼうで、ひとりがとうとうねすごした。そこで、八人に…

残酷な『マザー・グース』・・・・・・

ブックオフに行ったら、『マザー・グース』があった。 谷川俊太郎訳の本だった。買おうと思った。以前持っていたが、どこかに行ってしまったからだ。 谷川訳より、北原白秋訳の本が印象に残っていた。 黒人の子供が10人いたが、次々消える話や、キチガイ馬の…