俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

文章

・・・・文章を、どのように書くか? 書き方を自問自答している・・・思ったこと、感じたことを、詠嘆しながら、吐き出してゆく≒文章を書く行為の大原則!?

私の関心事は、本と文章に関すること、それに集約されてゆく。 音楽は、気分転換で必要なことだ。 現在、些末なことで時間をとられ、書きたいことが書けない。 でも、このように、なんでもよいから、思ったこと、感じたことを、詠嘆しながら、吐き出してゆく…

自分自身の<感覚&リズム>を取り戻すために書いている・・・・・文章を書いている!!

私はどうして文章を書いているか?自分自身の<感覚&リズム>を取り戻すために書いている。2016・1月~2017・4月まで完全に狂ってしまった。脳梗塞とそれに伴う引っ越しをした。それ以降、おかしくなった。現在は、そこから、引っ越したので、かつてのリズ…

おもしろい顔≒おもしろい文章を書く・・・!?〜顔でわかる文章〜

おもしろそうな文章を書く人は、顔でわかる。 昔、出版社で編集をしていたときに、先輩編集者が、 「・・・あいつはおもしろい顔してる。。。おもしろそうな文章を書きそうだ。。。」 これは名言かもしれんな。 おもしろい顔≒おもしろい文章を書く・・・。 …

文章を書くとは!?〜自分自身を語るということ〜

私は無知蒙昧さを平気でさらす。 それでも大丈夫だ。 文章を書くとは、そういうものだ。

「ブログ」≠「雑誌」でない・・・・でも、わかりやすく、よみやすい文章を書いて欲しい!?・・・

シンプルな文章が好きだ。 難解なことを、わかりやすく書いてる文章。 他人様のブログを読んでの感想。 頭に入りにくい文章が多い。 ブロガーに、みんな週刊新潮レベルを求めては、酷だ。 でも、わかりやすく、よみやすい文章を書いて欲しい。 編集者の立場…

匿名性と文章・・・・・・

顔出して、名前をだして・・・文章が書きにくい。 抑制がかかる。 匿名のほうが書きやすい。 ・・・・・・・・・・ 作家は、たいしたものだ・・・。

文章力は、学歴でない!?〜文章って、感覚的なモノだと、つくづく思う〜

いつも考えている? 文章力は、学歴でない。 高学歴でも、ワケのわからない文章を書く人間が多い。 文章読本で、三島由紀夫は、読めない文章は無視していいと。 原因は、書き手にあると。 特定の人の文章だけが意味不明なのだから、そう思う。 文章って、感…

「てにをは」って、何?

今更聞けない?「てにをは」ってなあに? | こぶたの鉛筆 - ライターのための情報メディア ライターを目指している方なら、どこかで一度は「てにをは(てにお は)」という言葉を目にした事があるのではないでしょうか。「文章を書く時は『てにをは』が大事…

よい文章が書ける人?〜味覚がある人!?〜よい料理人になるためには味覚があること、文章でも同様〜

たくさん本を読んでいる人は、いるが、必ずしもよい書き手になるわけでない。 文章を書くことも、遺伝。そういう記事を新書で読んだ。 そうかもしれない。 文章を書く力≒表現力≒読める文章≒プロになれる≒お金を取れる・・・・遺伝する。 私は、出版社にいて…

文章が強力に、力を発揮するとき〜自分の言葉で単純に表現する〜

文章が強力に、力を発揮するとき。 それは、自分の言葉で思ったり、感じたり、考えたりしたことを、単純に表現したときだ。 さらに、個性的な考え方や、見方を表現しているときに、他を凌駕する。

文章を書くことの効用?〜心身のリズムが整う!?〜

何のために文章を書いているか? 自分のために書いている。 文章を書くことで、心身のリズムが整う。

「ブログ」のほんとんどは素人の文章〜何を書いてるか、わらない文章は、読まないこと!?〜

「ブログ」があふれ、たくさんの素人文章を見ることができる。 当然、プロの文章は少ない。みんな原稿を書き、編集の経験がある。そんな人のほうが、マレだ。 私の文章は、これでもプロの文章なのだw 何を書いてるか、わらない文章は、読まないことだ。 こ…

よい文章とは?〜文章は誰でも書けるが、プロの文章になるとすくない!?〜

文章について。 ・読みやすい。 ・わかりやすい。 ・読むと同時に「内容」が、すらすらと頭の中に入ってくる。 ・てにをはがあっている。(文章の連続性) ※最低限、以上のことが備わっている。これが、よい文章。 ※このような文章が書ければ、お金が取れる…

ブログに何を期待するか?〜読んでおもしろいかどうか〜書いてる人の見方や考え方〜何を書いてるか、わからない文章は読まない〜

ブログに何を期待するか? 読んでおもしろいかどうか? これだけ。 書いてる人の見方や考え方・・・視点。 それもシンプルに表現してるのものを、期待している。 やたら長い文章を見る。それも何を書いているかわからない。 何を書いてるか、わからない文章に…

シンプルな文章を理想とする〜その人の「地」が出やすいからだ≒書き手の正体がわかる!?〜

シンプルな文章を理想とする。 その文章ほど、その人の「地」が出やすいからだ。 書き手の正体が、より明確になる。 感覚と見方が、ハッキリしやすい。

よい文章とは?〜キラリと光る感覚が自然に現れる〜

どんな文章が、よい文章か? よみやすく、わかりやすく、書き手の「地」が、そのまま現れてる文章。 独特の感覚、リズムで、独自の見方が表出している文章。 凡人はありきたりの見方、才能ある人は、凡人には気づかない鋭い感覚が、表出。