俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

人生

私はこれまで生きてきて幸福だったか。

私はこれまで生きてきて幸福だったか。 自問自答する。 幸せだな。 一つは両親に恵まれた。 また、比較的にいい人に巡り会った。 感謝している。 また、単純に運がいいのだろう。 最近、私は幸運な人生を歩いていると、気がついた。 また先祖の加護があるか…

人生は思うようにいかない・・・・・・

ふと思った。 私の親戚は頭のよい奴が多いな。 従兄弟をググったら、某医科大学の助教になって、英語でばりばり論文書いてるお医者さんになっていた・・・・(@@;) 弟をググったら出てきた・・・・(^0^;) 講師みたいこともやっている。 昔の後輩を、ググった…