俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

2018-02-14から1日間の記事一覧

Mike Oldfield 'Tubular Bells' Live at the BBC 1973 (high quality / remastered)

www.youtube.comMike Oldfielはカンタベリー系に入る。 この演奏にも、カンタベリー系人脈が、多数出演している。 Fred Frith (and other members of Henry Cow), Steve Hillage, Pierre Moerlen, Tom Newman, Mike Ratledge, Mick Taylor, Karl Jenkinsなど…

手取り十一万四千円、、、約76%の世帯が貯金五十万円未満!?〜これでは子供を育てられない〜国策上、貧困を創りだしている政府!?〜

www.tokyo-np.co.jp 経済的な理由で子どもが諦めた経験を保護者に聞いたところ「塾・習い事」が約69%、「海水浴やキャンプなどの体験」が約25%、「お祝い」が約20%、「部活動」が約14%-。経済的に苦しい家庭の子どもを支援する公益財団法人「あ…

「隠し」という言葉

「隠しに、いつまでも(手を)入れているな!」 子供の頃、父によく言われた。 隠しとは、ポケットのことだ。 小学生の通信簿に「動作が遅いです」とかも、先生から書かれた記憶がある。 いつもヘラヘラ笑っていた。 「しまりがない」 これも父、母からも言…

The Tin Drum(ブリキの太鼓)〜トラウマ場面〜

www.youtube.com The Tin Drum(ブリキの太鼓)。 この映画はトラウマ場面が多い。このシーンもそうだ。 この成長が止まった少年は、精神が狂うとブリキの太鼓を叩いていた。 戦時下の話らしいが、グロい場面が多くて、強烈な印象で残った。 また、よく見て…

『ニッポン奇人伝』〜永井荷風の奇行〜

『ニッポン奇人伝』(前坂俊之)。 永井荷風の常識を凌駕する様々な事柄が書かれている。 徹底した人間嫌い、ケチだったそうだ。 荷風はお金持ちだったんで、彼が銀行に寄るとコーヒーを出すなど持てなし、お菓子が自宅に届くというと、即、その銀行から全額…