俗々・『地下室の手記』〜混沌が渦巻く浮遊の世界〜

ここに記されていることは空想家の「とりとめない妄想」でフィクションです・・・・・

2017-07-19から1日間の記事一覧

迷ったら「心」に忠実に生きる!!〜これが正しい選択だからだ〜

どうも、違うなと気がつき始めたのは、高校生以降だ。 みんな欲望(物欲など)がすごい、、、と。 私が興味の行く方向は、かなり限られている、、、と。 人並みに就職したが、同僚と話が合わない。 会社組織に入ると、否応なしに、他人のことを考えなければ…

Nettle Bed 〜Soft Machineのミニマルミュージック〜

www.youtube.com ジョーン・ゾーン以外でも、ミニマルミュージックがある。 というより、ソフトマシーンのほうが、昔からやっている。 ミニマルミュージック ソフトマシーン - Google 検索

反復されるリズム&メロディーが心地よい〜Little Bittern〜ミニマルミュージック〜ジョン・ゾーン

www.youtube.com 最近何回も聴いて、中毒症状を起こしてるのは、この曲だ。 反復されるリズム&メロディーが心地よい。 ミニマルミュージック ソフトマシーンでも、似たような曲があったと思う。 ミニマルミュージック ジョンゾーン - Google 検索 ミニマル…

アウトサイダー視点で見ると・・・・《今週のはてなブログランキング〔2017年7月第3週〕》は、関心のないことばかりだった!?

blog.hatenablog.com↑ 以上をぱっと眺めた。 全然興味のないことばかりだった。 「俗物」の叫び。 こんなことを書いてはいけない気がするが。 私が浮き世離れした、傍観者だから。自覚している。 「俗物」ということは、大多数ということで「正常」なのだ。 …

心身のリズムを正常に戻す方法

いまだ、心身のリズムが狂っている。 太陽の光をたくさん浴び、リラックスすることだ。 そして、緑の中で散歩する。 土の上を、意識的に歩く。

生きることは、競争でない。

生きることは、競争でない。 いかに自分らしく生きることだ。 集団に中にいると、競争して、走り続けることが、人生だと錯覚する。 賢者は気がつき、凡人は馬車馬のように、力尽きるまで走る。 どんな生き方がよいか、気づくことが大切だ。 が、気づかない人…

君が、どんな目つきをしているか?

君が、どんな目つきをしているか? 教えてあげよう。 気のおけない友人の、目つきを見よう。 それが、君の目の表情。 優しい表情だったか、けわしかったか・・・・

老婆は例外なく、醜い

男が老いても醜くない。 老婆は例外なく、醜い。 なぜだろう? 偽善的に生きるのが、女のほうが多いからだ。 化けの皮が剥がれる。 素顔より、よく見せたい。

本に埋もれる生活がしたい。

本に埋もれる生活がしたい。 古本屋に行くと、心が落ち着く。 誰もいない図書館を散歩したい。 心のおもむくままに、本を手に取り、一日が終わる。 本にあきたら、コーヒーでも飲みながら音楽を聴く。

そこの、君、お姉さん・・・・・作家かライターで生活できるかもしれない・・・・!?

現実にうまく適応できない人。 生きづらく、集団行動は苦手だ。 文章を書くことで、心の安定を保つと感じる人。 ほっといていたら、毎日文章を書いていた。 気づいたら、出版社の編集者になっていた。 自称ライターの名刺を作り、作品(原稿)を持ち込みで、…