読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ちゃんぷるぅブログ☆

情報収集+α/緊張と弛緩/落書き・・・/遊ぶ部屋/予備/エマージェンシーブログ(仮)

死=プラス、生=マイナス! あの世は素晴らしい⁉︎

心身は密接不離だ。

身体が病になると、精神までおかしくなる。

脳梗塞以降、完全にリズムが狂った。

ここまで混乱してしまうとは。

身体が悪いと、頭の中で思ったことが行動にできない。

以前は、なんなくできたのに。

閑話休題

知人が亡くなったのを知った。

子供時代に、よく遊んだ。あまりにも、短い人生だった気がする。

映像は鮮明に浮かんでくる。

夏の思い出が多い。あの頃は何も考えてなかった。

毎日が楽しい。いつも笑っていた。

両親の加護の下、何も心配なく、しまりなく笑っていた。

あれこれ考える子供がよいのか、私みたいな子供時代を送った人間がよいのか、わからない。

一人として同じ人生を送る人間はいないと思う。

人の寿命の長短で、その人生が幸福だったか、わからない。

生の側から、死を語ってはいけない。そんな気がする。

死を知っている人間は、いないと思う。

ここで死というのは、物理的な死でない。非物理的な死、哲学的、思想的な、あるいは宗教的な死をも、含む、、観念的な死の意味だ。あの世に通じる死。

死=マイナス、生=プラス。これは、生側から見た価値観だ。

死=プラス、生=マイナス。こういう考え方も、あっていいと思う。

が、死を肯定してるわけでない。